メニュー

デイサービスセンター アクティブしらゆりもりやま

電話番号 052-726-5537

 

6月 

   

水無月会

書く&描く

書く&描く

音楽教室

音楽教室

 

水無月会

enjoy

enjoy

10

enjoy

11

enjoy

12

enjoy

13

 

14

enjoy

15

enjoy

16

enjoy

17

enjoy

18

enjoy

19

enjoy

20

 

21

enjoy

22

コグニサイズ

23

全体レク

24

全体レク

25

職人倶楽部

26

職人俱楽部

27

 

28

職人俱楽部

29

職人俱楽部

30

職人俱楽部

     
             

enjoyレク ものつくり、レッドコード、ハンド&ネイル、少人数レク、囲碁&将棋、麻雀

enjoyレク カレンダー作り、卓球、なぞって水墨、少人数レク、囲碁、将棋、麻雀

職人倶楽部 折り紙、クッキング、パステル画、農園、裁縫、運動しよう!、レク材料作り、日記、漢字検定

リハビリでアクティブ

  • レッドコードエクササイズやパワーリハビリでカラダを活性!
  • わかりやすい「体力評価結果表」で体力向上を見える化します!

久保田先生によるコグニサイズ 

cognition(認知)+exercise(運動)

国立長寿医療研究センター開発の高齢者のためのエクササイズ。簡単な計算やしりとり等の課題を運動と一緒に行い、認知症の予防と健康促進を目指します。

運動で体の健康を促すと同時に、脳の活動を活発にする機会を増やし、認知症発症の遅延を目的としています。

久保田進子 先生

●名古屋芸術大学名誉教授
●国立長寿医療研究センター認定コグニサイズ指導者

レッドコード エクササイズ

天井から吊るした赤いロープを使う運動療法です。ストレッチや筋力アップに効果的です。

パワーリハビリ

身体機能の向上とともに活動範囲が広まることで、精神的な意欲も向上します。

ボールエクササイズ

車椅子をご利用の方も無理なくできる体操です。

体力評価結果表

トレーニングごとに特性や前後の差の評価を行うことで、効果を把握することができ、更なる向上へと導きます。

選べるレクでアクティブ

  • 生きがいを感じる趣味活動やレクリエーションで、こころいきいき。
  • さまざまなメニューをご用意した中からお好きなものをお選びください。

手芸・絵手紙・習字教室

手は第二の脳。指先を使うことで脳を刺激し、オリジナル作品をつくりましょう。

麻雀・囲碁・将棋クラブ

戦略を考えながら、楽しく脳トレしましょう。

カラオケ倶楽部

ご自慢の歌を披露したり、みんなで歌ったり。なつかしい記憶がよみがえり、話も弾みます。

明るいスタッフ

ある時は介護職員、ある時はエンターテイナー。利用者様の笑顔のために、スタッフは元気いっぱい!

イベント行事などでは、趣向を凝らしたレクリエーションを行います。

「来てよかった。ありがとう。」そんなお言葉をいただくことが私たち職員の生きがいです。

アクティブしらゆりもりやま

改定日:令和3年4月

要支援

第1号通所事業利用料(予防専門型通所サービス:名古屋市、通所型サービス:尾張旭市、通所型独自サービス長久手市

  1月あたりの単位数
事業対象者・要支援1・要支援2(週1回利用) 1,672
事業対象者・要支援2(週2回利用) 3,428

※1 送迎および入浴に要する単位は第1号通所事業利用料に包括
※2 第1号通所事業サービスは月あたりの料金設定です
※3 新型コロナウイルス感染症に対するための特例的な評価として、令和3年9月末までの間、基本報酬に0.1%上乗せとなります。

  1月あたりの単位数 その他
①運動機能向上加算 225  
②生活機能向上連携加算(Ⅱ)※ 200 ①算定時は100単位/月
③栄養アセスメント加算※ 50  
④栄養改善加算※ 200 月に2回限度
⑤口腔機能向上加算(Ⅱ)※ 160 月に2回限度
⑥口腔・栄養スクリーニング加算(Ⅰ)※ 20 ③④⑤を算定していない場合 ※6ヶ月に1回
⑥口腔・栄養スクリーニング加算(Ⅱ)※ 5 ③④を算定し⑤を算定していない場合もしくは③を算定せず⑤を算定している場合 ※6ヶ月に1回
⑦選択的サービス複数実施加算(Ⅰ)※ 480 運動機能向上及び栄養改善 
480 運動機能向上及び口腔機能向上
480 栄養改善及び口腔機能向上
⑧選択的サービス複数実施加算(Ⅱ)※ 700 運動機能向上、栄養改善及び口腔機能向上 
⑨科学的介護推進体制加算 40  
⑩事業所評価加算 120  
⑪サービス提供体制強化加算 非該当
⑫介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 総単位数 × 5.9%
⑬介護職員等特定処遇改善加算(Ⅱ) 総単位数 × 1.0%

※ 介護保険外の食費として1食 544円をいただいております
※を算定する場合は連絡させていただきます

要介護

下記単位に地域区分(3級地)1単位 10.68円を乗じて算出しております

通所介護利用料(通所系サービス:要介護) 大規模型通所介護 7時間以上8時間未満

  1日あたりの単位数
要介護1 626
要介護2 740
要介護3 857
要介護4 975
要介護5 1,092

※送迎に要する単位は通所介護利用料に包括※新型コロナウイルス感染症に対するための特例的な評価として、令和3年9月末までの間、基本報酬に0.1%上乗せとなります。

  1日あたりの単位数 その他
①入浴介助加算(Ⅰ) 40  
②生活機能向上連携加算(Ⅱ)※ 200 ③算定している場合 100 / 月
③個別機能訓練加算(Ⅰ)イ 56  
④ADL維持等加算※ 30 I
60
あり
⑤栄養アセスメント加算※ 50  
⑥栄養改善加算※ 200 / 回 月に2回限度
⑦口腔機能向上加算(Ⅱ)※ 160 月に2回限度
⑧口腔・栄養スクリーニング加算(Ⅰ)※ 20 / 回 ⑤⑥⑦を算定していない場合 ※6ヶ月に1回
⑧口腔・栄養スクリーニング加算(Ⅱ)※ 5 / 回 ⑤⑥を算定し⑦を算定していない場合もしくは⑤⑥を算定せず⑦を算定している場合 ※6ヶ月に1回
⑨科学的介護推進体制加算 40  
⑩サービス提供体制強化加算 非該当
⑪介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 総単位数 × 5.9%  
⑫介護職員特定処遇改善加算(Ⅱ) 総単位数 × 1.0%  

※ 介護保険外の食費として1食 544円をいただいております
※を算定する場合は連絡させていただきます

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME